NEWS! 2017年第3回全道当事者研究交流集会は小樽開催!

2017-01-06

2015年から始まった全道当事者研究交流集会は今年で第三回目を迎えます。
第一回は札幌開催、第二回は千歳開催、そして今年第三回は小樽開催です!開催時期は9月か10月を予定しています。

先日12月26日に開かれた札幌・小樽・千歳・浦河のメンバーによるスカイプ会議で、今年の全道当事者研究交流集会の実行委員会立ち上げが宣言されました。
たるとの会からは、事務局2人が札幌なかまの杜クリニックにお邪魔してスカイプ会議に参加してきました。
会議後半は交流集会のタイトル(テーマ)について具体的な話し合いが持たれました。
タイトルについては、第一回が「当事者研究DOでしょう」、第二回が「降りていくバラリンピック Doでしょう!」に実行委員会のわいわいがやがやミーティングの中で決められました。
もちろん第三回のタイトルはまだ決まっていませんが、今回の実行委員会で挙げられた案は、開催時期の秋に合わせて、
「苦労の収穫祭」
「苦労の感謝祭」
「苦労のはんかくさい(北海道弁)」
「苦労の文化祭、苦労は文化だ!」
などがありました。この中から決まるのか、あるいはまったく違うものになるかは乞うご期待!